So-net無料ブログ作成
旅行・宿泊 ブログトップ
前の5件 | -

夏の日の想い出(北海道の旅) ~美食と自然と、時々ドコモ&ウィルコム [旅行・宿泊]

まだ半袖生活ですが、10月に入りもう気分は秋ですね。

さて、この夏、人生で二回目、多分16年ぶりくらいに北海道へ行ってきました。

きっかけは航空会社のマイルでした。溜まったマイルが失効しそうになって、
GE Moneyカード(現在は新生;来年2月サービス終了)のポイントを足すと、
国内旅行には行けそうだったので「ならば夏の北海道へ」という流れでした。

そんなろっくが、一番楽しみにしていたのが美食です。
三泊四日の期間中、色々おいしいものを頂きました。
なかでも、初日、新千歳空港に着いたその足でJR快速エアポートにて
小樽まで直行してお寿司を頂きましたが、これがやはり一番ですかね。

本当に多くのおすし屋さんがありましたが、ネット記事などから、安くて、
座敷があって、近くて、おいしそうな八田寿司を候補に入れて探していた
ところ、なんと10周年キャンペーンで「桜寿司」が「3200円⇒2200円」の
張り紙が!これは運命だろうということでこちらに決定。
yata.JPG

肉厚、ぷりぷりのネタでおいしかったですね。特に、イクラ、ホタテ、サーモン、
貝は、「今まで東京で食べていたのは何?」というくらい別次元の味、衝撃を
受けました!タラバ入りのアラ汁も美味でしたし、大満足でした。
実は、最初ろっく達以外にお客さんがいなくて、「あれ、はずしたか?」なんて
心配しましたが、帰るころはすっかりお客さんでいっぱいになりました。


また、話題の「旭山動物園」も行きました。
asahi.jpg
意外とこじんまりとした市営動物園でしたが、なるほど動物と非常に距離の近い
のが分かりました。
ちなみに、象などの大物動物は居ないです(知人は、お子さんが「象がいない
から帰る~」なんて叫んで大変だったそうです)
でも、経営がうまくいっている市営設備だから余計でしょうか、働く人たちも非常に
アットホームな感じで雰囲気が良かったですし、芝生やベンチなども多くて、
家が近ければきっと何度もリピートしたであろう憩いの場だと思いました。
mogumogu.jpg
(写真はランチに頂いた地元豚を使った丼モノ「もぐもぐボックス」)


そして美瑛・富良野はとにかく美しい風景、自然がいっぱいでした。
実に和みました。16年前は、確か8月の終わりで、ラベンダーを見ることが
できず心残りだったのですが、今回は、有名な「ファーム富田」にて
しっかり「リベンジ」しました。
DVC00120.jpg

また、「おかのまち」美瑛ですが、親子の木、セブンスターの木など、
「木」が観光地と化しているのが実にユニークだと思いました。
でも、実際、丘や草原にたたずむ「木」がなんとも絵になって
印象深かったです。


そうそう、美味と言えば、とうもろこしもおいしかったですね。
morokoshi.jpg
この夏は天候不順で不作とニュースで聞きました。ろっくも二回ほど
売り切れの憂き目にあい、3度目でようやくGET、甘かったです!
(写真は、朝もやのなか、泊まったペンション前の草原と、もろこしのショット)


最後にドコモとWILLCOMですが、今回、本当は休めないほど(?)の
忙しさだったのですが半ば強引に休んだため、旅行中も頻繁にメールを
読む必要がありました。そこでよく寄ったのがこちらのスーパーでした。
super.jpg

なぜなら・・・駅前にあるこちらスーパーフジ美瑛店まで来ると、WILLCOMの
電波が入り(つなぎ放題のメリットが活かせ)ましたので。買い物がてら
パケット代を節約。(事前にWILLCOMのエリアマップでチェックしました)

しかし、さすがにしょっちゅうスーパーに行くわけにもいかず、また、ろっくの
WILLCOMは128Kと遅かったこともあり、時々は、ペンションで何とか電波が
入るドコモ(従量課金で上限つきのmopera)も利用しました。
こういうとき、頼りになるのはやっぱりドコモですね!


ちなみに、お土産は定番「白い恋人」にしました。
shiro.jpg
個別包装毎に日付が入っているのは、例の問題行為の影響かと思いましたが、
やっぱりおいしく、職場の皆さんにも喜ばれました。

いずれにしても、とても楽しかった夏の想い出でした。


※八田寿司
 住所:北海道小樽市山田町1-19 電話:0134-24-1234
 http://r.tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1009066/
 
※旭山動物園
 住所:旭川市東旭川町倉沼 電話:0166-36-1104 
 http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

※ファーム富田
 住所:北海道空知郡中富良野町北星 電話:0167-39-3939
 http://www.farm-tomita.co.jp/

※社団法人美瑛町観光協会 観光スポット
 http://www.biei-hokkaido.jp/kankouspot/index.html

※スーパーチェーンふじ(株式会社ふじ)
 http://www.arcs-g.co.jp/gc/fuji/index.html

※白い恋人(石屋製菓)
 http://www.ishiya.co.jp/item/shiroi/

※NTTドコモ mopera
http://www.mopera.net/mopera/index.html

※WILLCOMエリアマップ
 http://www.willcom-inc.com/ja/service/area/areamap/index.html

インパクトある中国土産はこれだ!~衝撃の熊猫曲奇(パンダクッキー) [旅行・宿泊]

中国旅行帰りの方にお土産を頂きました。
「パンダクッキー」。
中国語では「熊猫・曲奇」と書くようです。

1.JPG
外箱はとっても愛らしい絵ですねー

2.JPG
右を拡大するとこんな感じです。
やや微妙な顔立ちですが、コミカルですね。

こんな可愛いパンダ、かわいそうで食べられないなぁ、
どうしようかなぁ、なんて考えながら封を開けたら・・・

・・・

・・・

開けたら・・・

・・・

・・・

03.jpg
う・・
明らかに、怒っています。
集団でパンダが怒っている!!
こんな怖い光景、ろっくは見たことがありません。
夢に出てきそうな怖さです。

というか、パッケージと中身がぜんぜん違う~。
これぞ中国クオリティ!?(失礼)
パンダというよりも昔ウルトラマン
に出てきた宇宙人メフィラス星人のよう。
つまり、「可愛くて食べられないのでは」との心配を
よそに「怖くて食べられない」というオチでした。
いや食べますけれどね。
でも食べるたびにメフィラス星人の視線を
感じるというクッキーの恐怖体験の話でした。

「コレはネタか?」と思うほど、久々インパクトのある
お土産でした(笑)。

熱海へ。温泉、グルメ、日の出の旅~ [旅行・宿泊]

先日、熱海へ行ってきました。
温泉や海鮮料理を堪能してきましたが、
おいしいランチたちについて紹介です。

一軒目はイタリアンの「MON」。
ろっくが頼んだ「ハッピーセット」は、こちら
ご自慢のパスタとピザのハーフサイズにサラダが
付くコース(1500円)。ろっくはバジルパスタと
シーフードピザを注文。パスタも美味でしたが
特にピザは、パイ生地ベースの四角いタイプで、
サクサク感がとてもおいしかったです。
45分くらい待って入店しましたが、その価値がある
お店でした。(結構待っている人は多かったです)

Image206.jpg
Image205.jpg

二軒目は、カフェ・プランタンです。
帰りの新幹線の前、駅前の熱海駅前平和通り商店街
にてお土産やランチの場所を探していた時のこと。
混んでいてなかなかランチが入れる所がなかった
のですが、ビル二階にあるこちらを見つけました。
カフェとの名前ですが、入って注文したドリア
(コーヒーとサラダ付きセットで1300円)は、
石鍋?に入った、アツアツの、チーズトローリにて
本格派、非常においしかったです。
マスターさんとあまり話せませんでしたが
お店の雰囲気そのままに、優しい感じの印象でした。
img_40.jpg

熱海は東京よりも暖かく、過ごしやすい街でした。
塩辛いタイプの温泉もよかったですね。

ちなみに写真は熱海の海からの日の出です。
朝6時55分ごろ、とてもきれいでした!
今年はきっと良いことがありそうですっ(笑)。
DSC07055.JPG
DSC07087.JPG


※イタリアンレストラン 「MON(モン)」
  http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22000006/
  住所:静岡県熱海市渚町7-15
  TEL:0557-81-2212

※cafe PRINTEMPS(カフェ プランタン)
  http://www.shizuoka-navichi.net/shop/shop.shtml?s=1056
  住所:熱海市田原本町6-5
  TEL 0557-81-3721


nice!(0)  コメント(0) 

「スパイダーマン」?、「スパイダー麺」?、USJ土産をいただく! [旅行・宿泊]

知り合いが大阪ユニバーサルスタジオジャパンに
行ったそうで、お土産にいただきました。

その名も「スパイダー麺」。立派な箱です。
しかも「味の決め手はすぱいすだぁ」などと
さりげなくギャグが・・。
2008-10-04T19_02_51-f537d.jpg

その箱の中身はやっぱりスパイダーマン、
カップ麺が三つです。
Image104.jpg


製造は日清食品で、もちろんマーベラス了解済みです。
日清といえば、カップヌードルですが、
1)縮れ麺でないこと(細いストレート麺)
2)醤油が前面にでた味であること
3)鳴戸がスパイダーマンであること(笑)
Image107.jpg
が大きな違いでしょうか!

いずれにしても特徴あるお土産、堪能しました。
知人よ、ごちそうさまでした!

ちなみに、USJは平日17時に閉館してしまう日も
あったそうで、知人は驚いていました。。


※ユニバーサルスタジオジャパン
  http://www.usj.co.jp/
  売上高:731億円
  経常利益:70億円
  当期利益:67億円
  入場者数:864万人
  (2008年3月期)

  

  
nice!(0)  コメント(0) 

箱根小旅行-美食の旅 ~強羅の「田むら銀かつ亭」@や箱根湯本の「はつ花」など [旅行・宿泊]

先日、箱根に小旅行をしました。
箱根(湯本)はロマンスカーで新宿からわずか90分ですが、
自然にあふれていました。

写真は、箱根登山鉄道の鉄橋からの絶景!
DSC04862.JPG

さて、ろっくの旅の目的は、自然もさることながら、
あえて言えば「美食」です(笑)。

まずは強羅駅にて「田むら銀かつ亭」へ。
「行列必至」で有名ですが、実際、人・人・人で、1時間待ちました。。
CIMG0097.JPG
注文したのはこちら、豆腐かつ煮定食(1,200円)
DSC04533.JPG
店のホームページによると、
 豆腐は「しゃくり豆腐」で有名な「銀豆腐」より特別注文、
 ジューシーな国産豚ひき肉を挟んで揚げた後、土鍋で
 煮込んだもので、サバ節のダシに長ネギやタマネギの
 甘みが利いて、いくらでもご飯がすすむ
とのことでしたが、確かに熱々の土鍋でいただく豆腐カツ、
見事な一品でした。

なんでも、こちらの商品は、二代目店主が、歯を悪くした
お母様がおかゆしか食べられないのをかわいそうに思い、
豆腐カツをカツどん風にしたことから着想したとか。
しかも、今後の高齢化社会を見据え、「カツ(だけ)ではだめだ」
と判断して取り組んだとのことです。すばらしい着眼点と実行力
だと思いました。
実際、ろっくの隣の席で年配の方々がエンジョイされていました!


続いて、箱根湯本にて、自然薯蕎麦の「はつ花」です。
2008-09-21T16_02_18-ce495.jpg
川沿いにあるこちらは、川からの風で涼をとりながら待ちました。

そして注文をしたのは、せいろそば(1,100円)です。
2008-09-21T14_41_04-4bf1e.jpg
つなぎに小麦粉でなく、自然薯=山芋を使用しているため、
細麺ながら独特の歯ごたえがあり、とてもおいしかったです!


ちなみに宿泊先は、2006年12月開業のHYATT REGENCY 箱根です。
元は森トラストが会員制ホテルとして開業したものをモルガンスタンレー
に売却し、それが新装されて現ホテルになったそうです。
会員制だった名残りか、部屋も最小56平方メートルと、欧米のように
広々とつくられていて、リゾート気分でゆったりと過ごすことができました。

DSC04649.JPG
部屋の窓からは箱根の大自然を独り占めできます!

そして「リビングルーム」といわれる場では、朝夕フリードリンクが頂けます。
ただし、乾きものなど食べ物は有料でしたが。。。
明るいうちはこんな感じで
DSC04537.JPG
暗くなるとこんな感じです
DSC04547.JPG

このホテル、
1)ショップ(みやげものや雑貨など)がないこと
2)温泉に工夫がないこと(「ただ広い浴槽のみで、露天もジェットバスもない)
3)朝ルームサービスの電話が20分くらいつながらなかったこと・・
の三点がちょっと残念でしたが、でもさすがにHyatt、
とても品格にあふれていて、素敵な空間でした。

ということで、箱根美食の小旅行を満喫できました!


※箱根強羅駅下 田むら銀かつ亭
 http://www.ginkatsutei.jp/index.html
 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
 0460-82-1440 水曜定休・火曜夜休み
 営業時間:11:00~14:30 17:30~20:00

※箱根名物 自然薯蕎麦
 はつ花
 http://www.hatsuhana.co.jp/index.htm
 本店/箱根湯本温泉(湯本橋際)
 0460-85-8287~8

※ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ
 http://www.hyattregencyhakone.com/
 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320番地
 0460-82-2000

前の5件 | - 旅行・宿泊 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。