So-net無料ブログ作成
よろこび! ブログトップ

埼玉西武ライオンズ、日本一本当におめでとう! [よろこび!]

おめでとう!
おめでとう!
おめでとう!

何度も言いたくなるこの言葉。

昨年は26年ぶりBクラス(5位)に沈み本当に悲しかったのですが、
渡辺久信監督のもと、見事に最高の形で復活してくれました!

実は、その昔、ナベQ監督が、森監督のもと、東尾修投手、工藤公康
投手、郭泰源投手らと強力な先発陣を形成していた頃から、熱烈な
レオ党なろっくです。

最近はややトーンダウンしていたのですが、日本一ともなると、
とたんに熱い想いが蘇ります。
もちろん日本一の夜はスポーツニュースを梯子し、翌日はスポーツ紙
を2つ買いこみました!

2008-11-09T23_09_10-573fe.jpg
2008-11-09T23_09_09-3ec31.jpg

それにしても、今回のシリーズは第4戦を除いて、どの試合も
僅差での勝負、そして第7戦までもつれ込むなど本当に目が
離せませんでした。

ろっくは、恐ろしくて、逆に見ていられなくなってしまい、
時々意図して目を離していましたが・・(笑)。

実は最終の第7戦も、途中まで負けていて、7回表に越智投手を
打ち崩せなかったのを見て、ああ~、これでもう決まったかなあ、
残念・・・と思い、逆転への祈りをこめつつもテレビを消していました。

が、もう終わっちゃったかな~、と思って恐る恐るラジオをひねると、
なんと逆転している!!いやあうれしかったですねえ。
あとは祈るような想いで、固唾を呑んで応援!そして日本一。
最高でした!

そして、もうひとつうれしかったのは、視聴率が今季最高の28・2%
(関東地区、ビデオリサーチ社)、そして、瞬間最高視聴率に至っては、
午後9時2分に39・9%を記録したこと。

2―2で同点の8回表、西武の平尾が2死一、二塁から決勝タイムリー
を放つ直前の場面とのこと。

TV中継が減った影響でネガティブスパイラルに入った野球人気は、
以前に比べ間違いなく低下しているとは思いますが、それでもやはり
内容によってはこんなにも支持されるのだということが改めて確認
できました。

ともあれ埼玉西武ライオンズ、おめでとうございます。
選手の皆さん、そして監督や関係の皆さん、本当にお疲れ様でした。
何度も言いますが、最高でした!!


追伸
 今日のアジアツアーズ初戦は韓国SKワインバーンズに惜敗した
 ようですが、頑張れ、ライオンズ!

※埼玉西武ライオンズ
  http://www.seibulions.jp/index2.php

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
よろこび! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。