So-net無料ブログ作成
検索選択

カレキチ@新橋にて安くておいしいカレーライスをいただく! [レストラン、おいしいもの]

新橋へ行った折、予定していた宴会がなくなり、
一人で食べるのであれば、あまり気張ってもなあ、と、
町を歩いていたところ、見たことのないファーストフード店
「カレキチ」に出会いました。

2008-07-31T22_42_22-4c2f9.jpg

外観は、吉野家や松屋のカレーライス版といった感じの構成、
しかし、なんとも安い!!
「ロースカツカレー390円」が目に飛び込んできました。
他のカレーチェーンでロースカツカレーが300円台は
見たことがなかったので、これは掘り出し物かも?と思い、
早速、「市場調査」として入店しました(笑)。

頼んだのはもちろんロースカツカレー。

すぐに出てきたそれは、一瞬「ハムカツ」と見紛うような、うっすーい
「ロースカツ」でした(笑)が、味は悪くなく、むしろおいしかったです。
カレーもおいしい!十分合格点です。


後で調べたところ、牛角を運営する「レインズ」系列だったのですね。
安さの割のそのおいしさも納得です。
そのレインズのページによると
http://www.reins.co.jp/fc/brand/currykitchen.html
「良質で安い!」「うまい!」「はやい!」がキーワード、
ターゲットは学生と20~30代の会社員・OL中心、
平均的な顧客単価は約450円だそうです。
>やはり皆様、サラダなどのサイドメニューも頼むようで・・・、
  ロースカツだけ頼んだろっくはちょっと恥ずかしかったり(笑)。

ちなみに、先ほどのレインズのページには各ブランドのロイヤリティ
などが書かれていてなかなか興味深かったです。
【牛角】
・加盟金1,000万円、保証金100万円、ロイヤルティ月売上5%、
 契約期間5年、平均客単価約2,800円
【カレキチ】
・加盟金800万円、保証金100万円、商標使用料15万円/月、
 契約期間5年、 平均客単価450円

二者を比較すると、カレキチは固定で15万円を月々払うようですが、
これ結構大きな額ですね。牛角よりもオペレーションに必要な費用
(人件費など)が少ないと想像できるので単純比較はできませんが、
たとえば牛角と同じ「売上の5%」にこれを収めようと思うと、
月300万円の売上が必要で、6666人、つまり一日あたり222人の
集客が必要な計算です。
新橋店は8時~24時までなので、1時間当たり16人ですね。
(もちろん昼が混むと思いますが)

ということで、計算してみると意外と大変なビジネスなのかしら、
と思ったりして・・・。

いずれにせよ、まだ都内8店+神奈川、名古屋のようですが、
コストパフォーマンス抜群のカレキチ、ぜひ今後広がるとよいな、
と思いました!


※カレキチ
http://www.curry-kitchen.com/

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

ろっく

takagakiさん、niceありがとうございました。
カレキチは「カレーキッチン」の略のようですが、
ろっくは別の「キチ~」を想像してしまいました。。
そのまま「カレーキッチン」でよかったのでは、
と思ったり。
by ろっく (2008-08-11 22:58) 

ろっく

takemovieさん、niceありがとうございました。
夏はやっぱりカレーですよね!
by ろっく (2008-08-13 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。